Webマーケティング

【まだアルバイト?】大学生がWebマーケティングを始める理由|稼ぐ以外の理由とは

Webマーケティング_大学生

大学生でもWebマーケティングってできるの?

就活に役に立つスキルを身につけたい!

就活を目前にして、自分に実績や経験がない中、とても焦っている大学生も多いのではないでしょうか。

大学の授業やサークルが忙しいし、授業が終わると、夜遅くまでコンビニや居酒屋のアルバイトに没頭。

「実績を作るために、TOEICなどの資格を習得するために、勉強しようかな」と思っている大学生も多いのではないのでしょうか。

実は、資格習得やアルバイトよりも大学生におすすめなものは「Webマーケティング」です。

そこで今回は、大学生がWebマーケティングを学習する理由と、おすすめのWebマーケティングの勉強法についてご紹介していきます。

大学生でも簡単に始めることができ、再現性が高いので、ぜひ参考にしてください!

大学生はWebマーケティングを学ぶのがおすすめな理由をざっくりいうと...

  • Webマーケティング業界は急速拡大中であり、将来性もバツグン!
  • Webマーケティング職は高年収が期待でき、若いうちから年収500万以上も十分可能
  • 大学生は比較的自由な時間が多く、学びやすい
  • 幅広い職種にWebマーケティングのスキルは応用可能であり、起業を目指す人にもおすすめ
  • Webマーケティングスクールなどを利用することで、とても効率的に学習が進められる
  • 普通のアルバイトよりも楽にお金を稼ぐことができる!

Webマーケティングとは?

webマーケティングとは

そもそもWebマーケティングって何?

Webマーケティングとは、Web上で集客して、ものやサービスが売れる仕組みを作っていく手法のことをさします。

近年のインターネットの普及によって、顧客の消費行動が変わってきました。

皆さんも以下のような経験があるのではないのでしょうか?

  • 商品をECサイトで購入した
  • 好きなSNSのフォロワーさんが紹介していた商品を自分も購入した
  • Webページ上に広告があり、気になったので広告をクリックした
  • Googleで検索すると、上の方にこれまで知らなかったサービスを見かけて、興味を持った。

実は、このような体験は、Webマーケティングの効果です。

これまで、実店舗での集客が一般的でしたが、インターネットを使うことで、効率的に集客を行うことができるようになりました。

インターネットが普及している現代、Webマーケティングを行うことは企業の成長のために必須の施策だと言えるでしょう。

大学生がWebマーケティングを学ぶメリット

webマーケティング_大学生_メリット

大学生がWebマーケティングを学ぶ意味ってあるの?

アルバイトと何が違うの?

サークルや、部活動など楽しい大学生生活。

出来るだけ、勉強しないで楽しく生活したい方も多いのではないのでしょうか。

そこでここでは、大学生がWebマーケティングを学ぶ理由についてご紹介していきます。

大学生には比較的に時間がある

webマーケティング_大学生_時間がある大学生には社会人と比較して、時間に余裕があります。

社会人になると、仕事が終わるのが長くなってしまうと、Webマーケティングの勉強時間を思うように取れなくなってしまいます。

大学生なら、授業がない時間やスキマ時間を使ってWebマーケティングを学習することができるでしょう。

実際に自分も、理系大学に通っており、実験が忙しかったですが、以下のような工夫をしてWebマーケティングを勉強する時間を作るようにしました。

Webマーケティングを勉強する時間を作った方法

  • 毎朝5時に起きて2時間はブログを書く
  • 授業の合間時間を使ってWebマーケティングの本を読む
  • 授業中の暇な時に、ネットでSEOに関しての記事を読む
  • ランチは基本的に簡単に済ませて、残った時間にブログを書く
  • 夜は、10時までに勉強を済ませて早く寝るようにする→朝に早く起きれるようになる

おすすめは朝に作業することです。

大学生の中には、夜遅くまで徹夜して勉強する方もいますが、はっきり言って非効率だと思います。

また、大学生におすすめなWebマーケティングの勉強方法については以下の記事で詳しく解説しています。

ぜひお読みください。

アルバイトよりも楽に稼げる

webマーケティング_大学生_アルバイトより稼げる

大学生がWebマーケティングを学ぶメリット1つ目は「アルバイトよりも稼げる」と言うことです。

大学生の平均時給は1,107円(※マイナビ|アルバイト・パート平均時給レポート)であり、平均月収は約3万円(※JASSO|学生生活調査)でした。

対して、Webマーケティングの時給はいくらなのでしょうか?

以下に、大学生でもできるWebマーケティングの案件をご紹介します。

Webマーケティング_大学生_案件_SEO_1

Webマーケティング_大学生_案件_SEO_2

出典:https://crowdworks.jp/public/jobs/7450568

案件によって異なりますが、時給は2000〜3000円ほどで未経験の方でも、1200〜1500円の案件が多いです。

実際に僕も最初は1200円からスタートしました。

また、自分のスキルを磨いていくことで、単価も上がりアルバイトよりも稼ぐことができます。

就活に役に立つ

webマーケティング_大学生_就活に役に立つ

大学生がWebマーケティングを学ぶ理由の2つ目は「就活に役に立つ」と言うことです。

大学生の中で、学生時代は友人と遊んでばかりいて、これといった実績がなく、就活で困っている方も多いのではないのでしょうか。

また、就活で評価してもらうためにToeicなどの資格を取ったり、スキルを磨きを始めたりという方も多くいられるはずです。

そんな方たちにおすすめなのはやはり、「Webマーケティングを始める」ことです。

Webマーケティング業界は絶賛成長中の市場です。

具体的にいうと、Webマーケティング業界はここ5年間での市場規模は約2倍になっており、さらに成長が予想されるため将来性もバツグンです。

このことから企業はこの将来性バツグンな「Webマーケティング」という最強スキルを持った求職者をどんどん採用しています!

Webマーケティングは学習を通して得られるものが多く、企業もWebマーケティングの知識がある人材が欲しいので、積極的に採用したいと思うでしょう。

Webマーケティングで大学生が得られるもの

  • 社会人としてのマナー
  • 基本的なマーケティングスキル
  • 一生懸命打ち込めた経験

また、Webマーケティングと一口にいっても、得られたスキルはさまざまな役職で応用が効きます。

Webマーケティングのスキルがいかせる役職

  • マーケター
  • 営業
  • 人事
  • 経理
  • 経営者など(起業も選択肢に!)

採用の幅が広がるので、就活で無双できるでしょう。

Webマーケティングは需要・年収も高い

webマーケティング_大学生_需要が高い現在、Webマーケティングの需要が非常に高く、大学生はWebマーケティングを学んでおくべきです。

電通の調査によると、2021年の日本の広告費は、前年比10.4%増の6兆7998億円となっているようです。

ちなみに、印刷業界の2020年〜2022年の規模は兆6,416億円(業界動向)であり、いかに広告業界の規模が大きいかがわかるでしょう。

また、Webマーケティングの職業は年収も高いのが特徴です。

企業の売上は、売れる仕組みを作っているマーケターの実力に左右されます。

そのため、Webマーケターの仕事は、責任感が大きいがその分、年収も高くなります。

実際にWebマーケティングの年収の平均は、529万円で、20代でも平均年収390万円です。(doda|平均年収ランキング

Webマーケティング職で年収が変わる要因は主に次のようなものがあります。

Webマーケターの年収が変わる要因

  • 業界
  • 会社
  • 役職
  • 持っているスキル・経験

若いうちでも年収500〜1000万円の方もいるみたいなので、他の職業よりも年収が高くなりやすく、稼ぎやすい職業と言えるでしょう。

また、Webマーケティングの将来性についてはコチラの記事でも紹介しています。

是非お読みください。

大学生でもできるWebマーケティング4選

大学生でもできるWebマーケティング

「でも、Webマーケティングって何をすればいいの?」

ここでは、大学生でもできるWebマーケティングの手法を4つご紹介します。

大学生でもできるWebマーケティング4選

SEO

webマーケティング_大学生_SEOSEO(Search Engine Optimization)とは、「検索エンジン最適化」と言われ、検索エンジンを用いたWebマーケティングの手法です。

簡単に言うと、ユーザーがGoogleやyahoo!を使って検索した際に検索上位にコンテンツを表示させるようにすることです。

検索上位に表示させることで、ユーザーがサイトに訪れる可能性が高くなり、より多くの人を集客できるようになります。

大学生がSEOを使ってWebマーケティングを行う方法は以下のようなものがあります。

SEOを使ってWebマーケティングする方法

  1. アフィリエイトで稼ぐ
  2. 企業のコンテンツディレクター、SEOコンサルタントとして働く

大学生がSEOをするなら、ブログを用いたアフィリエイトがおすすめです。

アフィリエイトとは、簡単に言うと、自分のブログで商品を紹介することで商品を購入してもらい、その紹介料として企業からお金をもらうことです。

また、自分でサイトを運営していると、サイト運営の知識や、SEOに関しての専門的かつ実践的な知識をつけることができます。

その知識を生かして、企業のWebディレクターや、SEOコンサルタントとして活動する選択肢もあります。

SEOはWebマーケティングの基本であり、SEOを通してさまざまなことを学ぶことができるでしょう。

SEOについては以下の記事でも詳しく解説しています。

是非お読みください。

SNS運用

webマーケティング_大学生_SNS運用TwitterやInstagramなどのSNSでもWebマーケティングを学ぶことができます。

現代のSNSの普及率はとても高く、2020年には、国内のSNS利用率は約74%となっているようです。

Webマーケティング_大学生_SNS利用者数

出典:https://manamina.valuesccg.com/articles/1618#:~:text=%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81%E3%81%8C%E4%BB%A4%E5%92%8C,%E5%85%A8%E5%93%A1%E3%81%AB%E9%81%94%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

「好きなフォロワーさんが紹介していた商品を購入した」

「SNSを通して、新商品を知って食べたくなった」

皆さんの中には、このような経験をした方も多いのではないのでしょうか?

近年、SNSは企業のイメージを伝えるブランディングや、購買促進として利用され、マーケティングの主要な手法の1つになってきています。

大学生が、SNSを使って勉強+稼げる方法は以下のようなものがあります。

SNSを使ってWebマーケティングする方法

  1. 自分のSNSを運用してフォロワーを増やすことで企業のSNSを運用する
  2. SNSを通して、商品をアピールして、アフィリエイトで収益を得る
  3. 企業のインフルエンサーになる

SNSでフォロワーを増やす方法を学べば、企業のSNS運用の案件を受けることができるでしょう。

実際に自分もSNSの案件を受けたことがありますが、基本的に高単価で稼ぐことができます。

大学生もSNSを用いたWebマーケティングを習得することで、市場価値が高い人材になることができるでしょう。

YouTube

webマーケティング_大学生_youtubeYouTubeも大学生ができるWebマーケティングの手法の1つです。

YouTuberは一時期、小学生がなりたい職業ランキングで1位を取りましたね。

5Gの時代になり、インターネットの高速化によって、YouTubeはスマホからでも簡単に見ることができました。

よりYoutubeが手短なものとなることによって、Webマーケティングの手法としてYouTubeが活用されるようになってきました。

大学生がYouTubeを使ってWebマーケティングをする方法は以下のようなものがあります。

YouTubeを使ってWebマーケティングする方法

  1. 自分でYouTubeチャンネルを運営して登録者数・再生回数を増やす
  2. YouTubeコンサルタントとして企業で働く

個人的には、自分でYouTubeチャンネルを運営するのはあまりお勧めできません

なぜなら、YouTube動画を1本制作するだけで膨大な時間と労力がかかるからです。

有名なYouTuber「ヒカキン」さんはたった数十秒の間に効果音を数十個入れるくらい仕事が細かくて有名です。

また、収益性が低く、安定して収入を得るのが難しいでしょう。

一方、YouTubeコンサルタントは企業のYouTubeチャンネルの企画・運営・改善を行う仕事のこと。

企業のYouTubeチャンネルを成長させることで、収益を得ることができます。

個人のYouTubeチャンネルを運営するのと、企業のYouTubeチャンネルを運営する大きな違いは労働力の違いです。

個人チャンネルの場合は、基本的に撮影から編集まで全ての作業を行います。

一方で企業のYouTubeチャンネルを運営する際には、撮影者や、編集者など、役割を分けている場合が多く、比較的作業量が少なくなります

案件の単価も高いので、安定して収入を得ることができるでしょう。

広告運用

webマーケティング_大学生_広告運用広告運用も大学生におすすめのWebマーケティングです。

大学生が広告運用でWebマーケティングを行う方法は以下のようなものがあります。

広告運用でWebマーケティングする方法

  1. 企業の広告運用担当として働く

広告運用では、実際に企業の広告を運用していきます。

広告にはリスティング広告や、ディスプレイ広告、SNS広告などさまざまあります。

大学生におすすめなのは、「リスティング広告」です。

リスティング広告とは検索エンジンの検索結果にユーザーが検索したキーワードに対して広告を出稿する広告のことです。

案件数も多く、勉強しやすいので、大学生でも仕事を受けることができるでしょう。

実際に自分も案件をいただいたことがありますが、比較的に多くの収入を得ることができました

TikTok

webマーケティング_大学生_tictok最後はTikTokです。

TikTok最近になって有名なSNSとなり、企業もWebマーケティングの手法の1つとして利用されるようになってきました。

TikTokでWebマーケターとして活躍する方法は以下のようなことがあります。

大学生がTikTokで稼ぐ方法

  1. TikTokの広告を運用する
  2. フォロワーを増やして、インフルエンサーとして活動する
  3. 企業のTikTokアカウントの運営をする

基本的にはYouTubeと似ていて、とにかく「フォロワー(登録者数)を増やす」「企業でアカウントを育てる」ということが効果的です。

しかも、TikTokの広告を運用する案件は多く、時給も高い傾向にあります。

以下の画像はCrowdWorksにおけるTikTokの案件例です。

Webマーケティング_大学生_tictokWebマーケティング_大学生_tiktolk

出典:https://crowdworks.jp/public/jobs/7208336

実際に上記のように時給が2000円を超えてくるものも多いです。

まだ、エンタメ要素が多いですが、今後伸びていくSNSとして、たくさんの企業がちゅうもくしています。

現在はSNSやYouTubeと比較して、競合が少ないので、今が狙いどきかもしれませんね。

大学生におすすめのWebマーケティング勉強法

webマーケティング_大学生_おすすめ勉強法Webマーケティングについてどうやって学べばいいの?

Webマーケティングは大学では教えてくれないし、どのように勉強したらいいのかわからない方も多いのではないのでしょうか。

ここでは、大学生でもできるWebマーケティングの勉強方法をご紹介します。

勉強方法の中には、Webマーケティング全般を学べるものから、一部に特化したものまで、さまざまあります。

ご自身が興味のあるWebマーケティングが学べる方法を試してみてください。

自分のブログを作る

webマーケティング_大学生_ブログを作る

「自分をブログを作る」特徴

費用 月々数千円〜(条件次第で、ほぼ無料に!)
SEO
SNS運用
YouTube
広告運用

大学生に最もおすすめしたいWebマーケティングの勉強方法は自分でブログを作ることです。

まずは独学でWebマーケティングを学ぼうと考えている人にこそ、ブログの運営は役立ちます。

ブログの運営は費用も安価であり、大学生でも簡単に始めることができます。

さらに、自分でブログを配信して検索上位を取るようにする過程でさまざまな知識やスキルが身につきます。

ブログで身に付く知識・スキル

  • SEO全般
  • SEOに強いライティング
  • わかりやすく伝えるためのライティング

また、自分のブログをみてもらうためにSNSを使って拡散することで、SNSを効果的に運用するスキルが身につきます。

上級者になれば、自分のブログとYouTubeを組み合わせて、よりわかりやすくコンテンツを紹介することができるでしょう。

自分のブログを使って広告を配信すれば、広告運用の勉強にもなります。

このようにブログ1つでWebマーケティング全般を学ぶことができます。

Webマーケティングを学びたい大学生は、とりあえずブログを作ることをおすすめします。

また、大学生がWebマーケティングを独学で学ぶ方法については以下の記事でも解説しています。

是非お読みください。

本を読む

webマーケティング_大学生_本を読む

「本を読む」特徴

費用 1000〜3000円
SEO
SNS運用
YouTube
広告運用

大学生がWebマーケティングを学ぶなら、本を読むことはとてもおすすめです。

理由は以下のようなものがあります。

本がおすすめな理由

  • Webマーケティングについて体系的に学べる
  • 学べる範囲が広い
  • 比較的に安価に学べる

本はWebマーケティングに関して体系的に学ぶことができます。

ネット上にある情報だけでは、情報が断片的なことや、間違っているものがちらほら

また、誰が書いているのかが分からず、信憑性に欠けるものも多いです。

本なら著者がはっきりしており、有名で実績のある著者なら情報に信頼性もありますよね!

さらにWebマーケティングの本は種類が多く、自分が学びたい分野について集中的に学ぶことができるでしょう。

費用も抑えられていて、大学生にも優しい値段です。

また、大学生におすすめのWebマーケティングが学べる本は以下の記事でも紹介しています。

ぜひお読みください。

Webマーケティングスクールに通う

webマーケティング_大学生_Webマーケティングスクール

「Webマーケティングスクールに通う」特徴

費用 費用:20〜40万円
SEO
SNS運用
YouTube
広告運用

大学生がWebマーケティングを学びたいなら、Webマーケティングスクールを受講するのもおすすめです。

一般的にWebマーケティングスクールは費用が高くなりがちですが、さまざまなメリットがあります。

Webマーケティングスクールがおすすめの理由

  • 途中で挫折しにくい
  • 勉強が嫌いな方でも、モチベーションを保って勉強できる
  • 学割が効き、受講料を抑えることができる

独学だと、分からないことがあると、相談する相手がいないので、挫折しがち。

Webマーケティングスクールは学習サポートが充実しており、未経験でも挫折する可能性が低くなります。

また、最近ではオンラインでのグループワークやオンデマンド授業を通して、楽しくWebマーケティングを勉強できるようになりました。

そのため、勉強が嫌いな大学生でも楽しくWebマーケティングを勉強することができるでしょう。

また、Webマーケティングスクールは費用が高くなりがちですが、学割が効くものが多いので、受講費を抑えることができます。

Webマーケティングスクールを決める際には、学割の有無を確認するのがおすすめです。

また、大学生におすすめのWebマーケティングスクールは以下の記事でも紹介しています。

ぜひお読みください。

インターンにいく

webマーケティング_大学生_インターン

「インターンにいく」特徴

費用 0円
SEO
SNS運用
YouTube
広告運用

大学生なら、インターンに参加してWebマーケティングを学ぶのもおすすめです。

インターン先によってはマニュアルがしっかりしているので、未経験の大学生でも安心してお仕事をすることができます

実際の企業の実務に携わることで、実践的なスキルを身につけることができるでしょう。

しかし、最初の頃は雑務ばかりになってしまい、すぐに実践的なことをするのは難しいのが現実です。

最初の期間は「勉強のため」と割り切るようにしましょう。

【大学生確認!】Webマーケティングの残酷な事実

webマーケティング_大学生_webマーケティングの事実Webマーケティングの勉強を頑張ろう!

このように思っている大学生もいると思いますが、実はWebマーケティングには残酷な事実があります。

知らないで、Webマーケティング業界に入ることで、現実とのギャップにがっかりしてしまう大学生も多いです。

そこで、ここではWebマーケティングの残酷な事実についてご紹介します。

すぐには成果は出ない

webマーケティング_大学生_すぐに成果はでないまず、Webマーケティングはすぐには結果が出ません。

  • SEOで検索上位を取る
  • SNSでフォロワーを増やす
  • YouTubeでチャンネル登録者数を増やす

どれも時間がかかり、成果が出る保証はありません

以下に、Webマーケティングの成果がみられる期間の目安をご紹介します。

  • SEOで自分のコンテンツが1ページ目に表示されるようになるまで:3ヶ月
  • SNSのフォロワーが2000人を越えるまで:3ヶ月
  • YouTubeで100人のチャンネル登録者数:3ヶ月

3ヶ月はとても長いですよね。

しかもこの3ヶ月の間は、ほとんど成果がなく、やっていることが無意味に感じてしまうので、挫折しそうになります。

Webマーケティングで成功する秘訣は「すぐには成果が出ないことを理解して、根気強く努力する」ことです。

簡単ではない

webマーケティング_大学生_簡単ではない

Webマーケティングって簡単そう

実はWebマーケティングは簡単ではありません。

Web業界は変化が激しく、これまでの技術に頼るだけでは必ず失敗してしまいます

これまでの知識を生かして、自分で仮説をたてて、実行し改善していく「PDCA」が重要になってきます。

また、自分から常に学ぶ姿勢が大事で、最新情報を取り入れる情報収集力も必要になってくるでしょう。

Webマーケティングの手法には正解がなく、簡単にできるようなものではないことを理解しておきましょう。

何か大切なものを失うかも…

webマーケティング_大学生_何か大切なものを失うWebマーケティングを学んでいく上で、何か大切なものを失ってしまう可能性があることに注意してください。

僕の場合は以下のようなものを失いました。

  • 友人と遊ぶ時間
  • 自由に使えるお金

僕は当時、毎日4時間はブログを執筆するための時間を確保するようにしていました。

大学生の自分は、授業もあり忙しかったので、友人とまともに遊ぶ時間を取ることができませんでした。

また、勉強のために本を購入していたので、自然と出費が多くなりがちに…

その分食費などの生活費を出来るだけ削るようにしていました。

何かを得るために、何かを犠牲にしないといけません

大学生の皆さんも、Webマーケティングを学ぶ際には何かを失う可能性があることを理解しておくようにしてください。

ですが、こういった自己投資は確実に自分の力になります!

大学生であり、社会人よりも確実に時間がある今、自己投資を始めてみてはいかがでしょうか。

本気で学びたい大学生におすすめなWebマーケティングスクール

Webマーケティング_大学生_本気で学びたい大学生におすすめなWebマーケティングスクール

それでは最後にWebマーケティングを本気で学びたい大学生におすすめなWebマーケティングスクールを紹介します。

それぞれに特徴があるので、自分の目的に最も適したスクールを選びましょう。

大学生におすすめなWebマーケティングスクール

  • WEBMARKS
  • Wannabe Academy
  • デジプロ

WEBMARKS

Webマーケティング_大学生_本気で学びたい大学生におすすめなWebマーケティングスクール_WEBMARKS

WEBMARKSはSEOを学びたい方にとてもピッタリなWebマーケティングスクールです。

未経験でも3か月で仕事が取れるようになるほど実践的な教育をしており、業界で初めてSEOを専門的に教えているスクールでもあります。

実際にWEBMARKSは受講生からの評判も良く、数々の評価部門で表彰を受けています。

WEBMARKSの3つの「No.1」

  • webマーケティングスクール人気 No.1
  • 実践的なスキルが学べるWebマーケティングスクール No.1
  • フリーランスにおすすめのWebマーケティングスクール No.1

さらにWEBMARKSの講師は全員が現役のプロWebマーケターであり、一流の技術を身近に学ぶことができるのも特徴的です。

特に代表である鈴木 晋介氏は未経験から独立し、現在もプロのマーケターとして活躍しています。

また、WEBMARKSでは返金保証も受け付けており、講座に満足できなかった人には返金してくれるという自信ぶりです。

もし「Webマーケティングスクールに通いたいけど費用対効果が心配...」というお悩みがある方でも安心してご利用いただけます。

さらに今限定で入会金79,800が無料になるキャンペーンも行っています。

まずは無料相談から始めてみましょう。

WEBMARKSの無料カウンセリング!

  • SEOに特化したWebマーケターになれる!
  • 「未経験だけどWebマーケターになれるか不安…」
  • このように考えている方はWEBMARKSの無料カウセリングで悩みを相談しよう!
  • 期間限定で、入会金79,800円オフ!!!
  • 入会金オフには人数制限があります!申し込みはお早めに!


また、WEBMARKSの評判・口コミについては以下の記事でも解説しています。

ぜひお読みください。

Wannabe Academy

Webマーケティング_大学生_本気で学びたい大学生におすすめなWebマーケティングスクール_WannabeAcademy

Wannabe Academyは実務経験が積めるということで評判なWEBマーケティングスクールです。

Webマーケターとして活動していく場合、転職の場合でもフリーランスの場合でも実績がとても重要です。

そんな重要な実績をWannabe Academyは授業の中で積み上げることができます

さらに、Wannabe Academyは転職サポートが厚いことでも有名です。

実際にWannabe Academyのキャリアサポートによって内定を獲得した人も多数おり、アフターサポートもしっかりとしていて安心です。

またオンライン講座が多いイメージのあるWebマーケティングスクールですが、Wannabe Academyでは通学コースも用意されています。

オンライン講座ではまじめに続けられるか不安だという方でも、通学コースを選択すれば続けやすくなるのではないでしょうか。

さらに通学コースではお互いに高めあう仲間を見つけられることもあるため、1人で不安な方でも安心です。

Wannabe Academyの魅力

  • 通学コースがあり、現役のWebマーケターによる質の高い講義を生で受けられる
  • 履歴書にかけるレベルの実務経験をカリキュラムの中で得られる
  • 他のWebマーケティングスクールに比べて圧倒的なコスパ

また、Wannabe Academyの評判・口コミについては以下の記事でも解説しています。

ぜひお読みください。

もし本気でWebマーケティングを学び、自信のキャリアへ活かしていこうとお考えの方にはWannabe Academyは最高の環境です。

まずは一度無料の相談に行ってみてはどうでしょうか?

Wannabeアカデミーの無料カウンセリング!

  • 未経験でも3ヶ月でWebマーケターに
  • 実務を経験して、現場の即戦力に!
  • 全額返金保証付きだから安心して受講できる!
  • 現在、期間限定で入学金半額キャンペーン実施中!



デジプロ

Webマーケティング_大学生_本気で学びたい大学生におすすめなWebマーケティングスクール_デジプロ

Webマーケティングの中でも「広告運用」に興味があるという方には、デジプロがおすすめです。

デジプロは”実務で使えるWebマーケティングスクール”という標語を掲げており、事実、実践的なWeb広告運用を学ぶことができます

もちろん、デジプロの講師も一流のWebマーケターのため講座の質は間違いありません

また、デジプロでは受講生一人ひとりにメンターがつくということが有名です。

メンターとは受講生の学習をサポートし、成功へと導いてくれる人たちです。

メンター制度によって一人で学習を進めていくよりも、圧倒的に効率よくゴールへと近づくことができます。

もし「Web広告運用を学んでみたいけど1人では不安」という方こそデジプロでWebマーケティングを学ぶことを強くおすすめします。

デジプロの魅力

  • 広告運用に特化しており、実務を重視したカリキュラムによって確実な実力を獲得可能
  • Webマーケティングスクール受講者数No.1であり、実績面でも安心
  • 一人ひとりにメンターがつくおかげで、より効率的に学習が進められる

また、デジプロの評判・口コミについては以下の記事でも解説しています。

ぜひお読みください。

もし広告業界に興味があり、就職を考えている方にはデジプロは最高の環境です。

まずは定期的に開催されている無料の説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

デジプロはWEBマーケティングスクール受講者数No1のスクール

  • デジプロはWEBマーケティングスクール受講者No1の人気スクール!
  • 未経験でも、最短2か月現場の即戦力になれるWEBマーケターに!
  • 現役のマーケターが教えてくれるから、転職しても即戦力で活躍できるスキルを獲得できる
  • 受講中に実際に広告を運用できるから、実践的なスキルが身に付く!
  • 転職の際は、専属のキャリアアドバイザー書類添削面接対策をしてもらおう!
  • 未経験から大手代理店に転職など、確かな転職実績があるので、企業からの信頼も厚い
  • 地方在住忙しい人向けにオンライン受講も用意されているので、自分に合った学習スタイルで継続できる
  • 万が一自分に合っていなくても、1週間の受講料全額保証付き!

大学生にWebマーケティングがおすすめな理由まとめ

webマーケティング_大学生_まとめこの記事では大学生がWebマーケティングを学ぶべき理由と、方法についてご紹介してきました。

この記事を機に、1人でも多くの大学生がWebマーケティングに興味を持ってくれたら嬉しいです。

大学生の中には、就活を目前にしているが自分に実績がなくて焦っている人もいるでしょう。

また、実際にブログを書いたり、SNSで配信したりしているけど、思うように成果が出ないといった悩みを持っている方も多いでしょう。

そんな方は、Webマーケティングスクールに通ってみてはいかがでしょうか?

大学生なら、時間もあり、学割も効くので、社会人に比べてWebマーケティングスクールで受講するハードルが低いと思います。

大学生の貴重な時間をWebマーケティングに使ってみてはいかがですか?

-Webマーケティング